go to the top

journal

シャツ屋のTシャツ展@大阪SAA(終了しました)

2017.02.20

_シャツ屋のTシャツ _受注会の様子

tshirtswindowdisplay

大阪での「シャツ屋のTシャツ展」にお越しいただいた皆様、ありがとうございました!

tshirtsfabricsamples

会場内だけでも春を先取りしたいということで、berefroにご協力いただき、会場を緑や花で装飾していただきました。

そこに暖房の力も借りて、なんとか半袖をご試着いただける雰囲気を作り出すことができました。

tshirtsontherack

tshirtscounter

やはり緑があると、空気が変わります。

mimosaworkshop

会期中には、ミモザを使ったスワッグ作りのワークショップも開催していただき、賑やかな会となりました。

 

Tシャツについては、実際に商品をご覧いただいた皆様には高い評価をいただき、大きな自信につながりました。

「長袖や七分袖はやらないんですか?」

「もっと大きいサイズがあってもいいと思うよ」

など、宿題もいただけましたので、これから研究したいと思います!

普段のオーダーシャツとは違う、イージーオーダーを初めて取り入れた今回、本当に勉強になることが多かったです。

今週末には東京の吉祥寺で同様の受注会がありますので、少しでも反省を活かせる様に準備したいと思います。

2月25日(土)26日(日)
11:00〜19:00
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-16-13 3F
hibi

ぜひお越し下さい!

2016年もあっという間に…

2016.11.07

_受注会の様子

shelfshirtswindow

昨日の大阪SHELFでの受注会をもって2016年すべての日程を終了しました。

この一年でお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました!

ひとつひとつの出会いが当然ながら新鮮で、面と向かって話しながらシャツを作り上げるこの形にして本当によかったと改めて感じています。

2年目にして、以前作ってくださった方がシャツを着て来てくれる幸せにも恵まれ、感謝でいっぱいです。

と、もう年の暮れみたいな事を言っていますが、皆様からいただいた大事なオーダーを一つずつ仕上げていく作業は残っています。それも嬉しい事にたくさん!

2ヶ月以上お待たせしてしまう方もいらっしゃいますが、気長にお待ちいただければ幸いです。

来年は新たな試みも準備しており、忙しくなりますが、望んでやっていることですので、元気に皆様とお会いできるのを楽しみにしています!

graydresscuff

国立room103での受注会を終えて

2016.10.19

_受注会の様子

room103shirts

先日終了した、国立room103での受注会にお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました!

今回は、広いスペースであることや、色んなゲストに参加していただくことなど初めての事が多く不安も多い受注会でしたが、終わってみれば盛況。

賑々しくも、バタバタはしない良い雰囲気を作ることができたのではないかと思っています。

room103cakesandcoffee

特に、喫茶の存在は大きいと感じた2日間でした。

O’keeffeのケーキと傳吉商店の珈琲は私も会期中何度も楽しみましたが、本当に絶品。

オーダーの前にイメージを膨らませるお供としてお楽しみいただいたり、オーダーの後にお茶しながらおしゃべりする時間を過ごされる様子を目にして、とても嬉しくなりました。

room103caikotturnon

room103hashibashinotebook

caikotのヴィンテージボタンも、シャツの印象をガラリと変えるアクセントとして他ではできないご提案を可能にしてくれました。

そんな楽しい生地、ボタン選びをしつつ聞こえてくるTURN ON選曲の音楽も、重要なピースでした。程よく楽しく、でもガヤガヤしすぎない選曲、あえて言うなら「ワクワク」みたいな雰囲気を作ってくれたのは間違いなくあの音楽でした。

そして、シャツ地のハギレを素敵に活用してくださっている空想製本屋のはしばしノートも会場に彩りを加えてくれていました。サンプルのシャツと同じ生地を表紙に使っているものもあり、「あれ!?これ!」と驚きとともに手に取ってくださる方もいらっしゃいました。

 

そして会場となったroom103には、レンタルスペースとは思えないほどの手厚いサポートをしていただいたことで、スムーズな運営をする事ができました。地元の方に来ていただけたのも場所の力だと思います。

こんな風に、様々な方に関わっていただいた会が終わってみると、楽しかったな…という感覚が強く残っていて、次をモヤモヤ考えています。

また必ず国立で開催しますので、その時をお楽しみに!

受注会の様子

2015.11.20

_受注会の様子

horoshirts-002

普段、受注会の様子というと、シャツが並んでいるところや会場の内観くらいしかお伝えできていません。でも採寸したりしている様子も気になりますよね。
雰囲気をお伝えしたいな、と思いつつ、採寸しながらカメラを握るわけにはいかないのでなかなか実現していませんでした。

そこで、前回の佐賀での受注会の際に地元のフォトグラファー、藤本幸一郎さんに一日様子を撮影していただきました!

horoshirts-007

色んなところを採寸しますが、これは腕の付け根を測っているところ。
腕の動かしやすさ、袖のサイズを決める大切なポイントです。

horoshirts-063

手首の周りも測りますが、時計をされている場合はその上からも測ってカフスがつっかえないか確認します。時計をされている方は外さずそのままでお願いします。

horoshirts-050

horoshirts-027

たくさんある生地の中から、お客様のイメージに合うものを探していきます。

horoshirts-023

生地見本だとイメージしきれないことも多いので、サンプルのシャツをみながら「この生地だったらどうかな」ということを一緒に考えていきます。

horoshirts-015

サイズが合う合わないはありますが、雰囲気を見るのにサンプルを試着していただくことも可能です。

horoshirts-058

採寸した数値や決まったディテール、好きな服や持っている服、シャツの着方などはすべてカルテに記入して確認します。

アトリエに帰って、当日を思い出しながらどういう風に形にするか考えます。

horoshirts-052

いつも、試着してなんとなく「似合う」「好きじゃない」を判断している服ですが、その理由を考えながら自分のシャツを探すのは大変な作業です。
でも皆さん本当に楽しそうに悩んでいらっしゃるので、とても嬉しいです。

さあ、次はどんな方とどんなシャツを作れるのか、今から楽しみです!

 

photo: Koichiro Fujimoto (一日ありがとうございました!!)

 

11月の受注会@佐賀 1.5(終了しました)

2015.10.12

_受注会 _受注会の様子

qgnsjyuchukai

10月10日、11日の受注会にお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました!
予想を上回る多くの方とお会いできて嬉しい2日間でした。

そして!一つ受注会が終わればまた次がやってきます。

次回は佐賀!「1.5」というデザイン事務所兼ショップで開催いたします。

11月14日(土)、15日(日)
11:00〜19:00
佐賀市水ヶ江1-2-16

1.5inside

シンプルで光が入る空間に、色々な方のグッズや絵などが展示販売されており、シャツもその中にどう混ざれるか今から楽しみです。

2015awdm

今回、このDMのイラストは中村美和子さんにお願いしたのですが、実は今回の会場である1.5のオーナーの北島さんにご紹介いただいたんです。

佐賀市内にもう一つ、北島さんが運営するギャラリー「PERHAPS GALLERY」で開催されていたグループ展を拝見(しかもfacebook上の写真で)したときに、いいな…と思っていたのを思い出してお願いしちゃいました。

まだお会いした事もない方にお願いするのは少しドキドキしましたが、11月に対面できるのを楽しみにしています。

今回も、ふらっと寄っていただいても大丈夫ですが、もしご予定がはっきりされている場合はご予約をオススメしております。

ご来店日時をinfo@holoshirts.comまでお知らせください!

佐賀のみならず、九州の皆様、是非この機会に実物を見にいらしてください!

高松での受注会にお越しいただいたみなさまへ

2015.09.22

_受注会の様子

nishinishioverview

準備も含めると4日間の高松滞在が終わり、東京に戻ってきました。

まずは、NISHI NISHIとへちま文庫、二つの会場にお越しいただいた皆様、関わってくださった皆様、本当にありがとうございました。

多くの方に存在を知っていただき、オーダーもたくさんいただきました。

受注会をするごとに発見がありますが、今回も多くの気付きがある実り多き会でした。

nishinishijyuchukai

今回がお披露目だったサンプルも好評で、「この襟がいい!」とオーダーしてくださった方もいらっしゃって嬉しかったです。

hechimalogo

NISHI NISHIもへちま文庫も、雰囲気、ホスピタリティーともにすばらしく、自分自身がリラックスして皆様とお話することができました。

hechimasamples

天候にも恵まれて、気持ちよく見ていただけたのが良かったです。

またいい季節に戻ってこれたらと思っていますので、タイミングが合わなかった方や、今回存在を知っていただいて、次は!と思ってくださっている方も是非お会いできたら幸いです。

hechimajyuchukai

これからシャツの制作に入りますので、オーダーいただいた皆様、お楽しみにお待ちください!

それではまた!

奈良、大阪の受注会にお越しいただいた皆様へ

2015.06.10

_受注会の様子

soramitsu_jyuchukai1

初めての関西出張受注会、どうなることかとドキドキしておりましたが、場所と人に恵まれて無事終わる事ができました。

奈良、大阪と雰囲気の異なる環境でしたが、滞在していて気持ちがよかったということは共通していました。

 

奈良の空櫁では、畳に座って緑が生い茂る庭を見ながらゆったりとお客様をお迎えすることができました。

soramitsu_jyuchukai2

soramitsu_jyuchukai4

ご遠方からお店を目当てにご来店くださった方には偶然見ていただけたり、

知人、友人がフラッと寄ってくださったり、幸せな時間を過ごす事ができました。

soramitsu_jyuchukai5

 

 

大阪のSHELFは、より洗練された印象のきれいな空間で、こちらもスペースを広々と使わせていただき、気持ちよく皆様とお会いする事ができました。

shelf_jyuchukai1

shelf_jyuchukai3

大阪は4年間住んだ場所ということもあり、多くの方が様子を見に来てくれて嬉しい再会の多い2日間でした。

はじめてお会いする方でも、その場でオーダーしてくださる方もいらっしゃり感謝してもしきれません。

ゆっくりお話できなかった方、時間が合わずオーダーいただけなかった方もいらっしゃって、また必ず戻ってこようと強く思いました。

ということで冬にまた受注会を開催する方向で検討中ですので、お楽しみに!

shelf_jyuchukai4

最後に、空櫁の五井さん、SHELFの梅本さん、ご来場いただいた皆様にお礼申し上げます。

またお会いしましょう!

 

持ち運べるということ

2015.04.07

_その他 _受注会の様子

shirtsontherack

ホーローシャツはお店を持たず活動しています。

各地で受注会を開催するのに、その場所の設備を生かして(いや、ありがたく貸していただいて…)展示をすることもありますが、什器を持ち込むケースもあります。

その什器において、持ち運びがしやすいというのは必須の条件ですが、先日ピッタリのハンガーラックを見つけて購入しました。

shirtsontherack2

それがこのラック。4本の足に開いた穴に棒を通すだけのシンプルな構造で、そんなに重くもないので近くであれば手で持っていけます。

NPO法人まどり」というところが扱われているのですが、届いて開梱すると、杉のいい香りが漂います。無垢材のやさしい肌触りは自宅用にもよさそうです。

5月の受注会でもお目見えする予定ですので、シャツのついでに触って気持ちよさを体感してください。(あくまでメインはシャツですよ!)

その5月の受注会、ご予約承っておりますのでご連絡お待ちしております。