go to the top

journal

オープンアトリエ開催します!

2019.08.04

_その他

455BC6E1-0001-40D6-B1E4-52B8672282F4

アトリエにお越しください!

2年間制作をしてきたアトリエを、一日だけ開放して皆様に来ていただけるようにします。

たくさん溜まっているシャツ生地のハギレや使わなくなった備品の販売を中心に、入れ替えを予定しているシャツのサンプルをお安くお譲りすることも考えています。
(サイズがある程度合う方にお譲りしたいので、当日ご試着をお願いします)

場所は下記の通りです

東京都国分寺市東元町1-31-9

イラストレーターの竹田嘉文さんに描いていただいたこの通りの見た目です!
駅から10分ちょっと歩きますが、国分寺駅の南口から『ぶんバス』という巡回バスが1時間に3本(毎時00分20分40分)出ていますので、それをご利用いただくのがいいかもしれません。暑いですし…

「東元町一丁目」の停留所で降りていただければ目の前です!

ちなみに、一つ前の停留所「元町駐在所」で降りると、「コロッケの丸愛」という揚げ物屋さんがあってオススメです。もぐもぐしながらいらしてください。

それではゆるりとお待ちしておりますので、ぜひお越しください!

2019年9月からの予定

2019.08.21

_受注会

こんにちは。

この夏はアトリエ移転を予定していたり、新しい仕組み作りのために動き回ったり、やっぱり余裕なく過ぎ去って行きました…

そして、なんだか朝晩に秋の気配を感じるようになってきたので、慌てて9月からの予定をお知らせします!

 

9月14日(土)〜16日(月) 広島 84

10月12日(土)〜14日(月) 横浜 Euphonica

10月18日(金)〜22日(火) 佐賀 PERHAPS

11月2日、3日 恵比寿 『会話とオーダーメイド』企画・出展

11月22日(金)〜12月1日(日) 豪徳寺 niente

 

ひとまずこんな感じです。

生地のラインナップに新色が追加されたり、セミオーダーの型も増える予定です。
その時々に更新される内容をお楽しみに!!

 

フルオーダー型紙制作「新規受付休止」のお知らせ

2019.06.07

_その他

いつもホーローシャツでシャツをオーダーくださっている皆様、ご興味をお持ちくださっている皆様に大切なお知らせです。

 

2014年にスタートしてから、フルオーダーのシャツをメインに活動してきましたが、2019年6月末で一旦フルオーダーの型紙制作「新規受付」を休止することにしました。

 

といっても、フルオーダーを辞めるわけでは全くありません。

すでに一度フルオーダーしてくださって型紙をお持ちの皆様は、その型紙で引き続きオーダーいただけますのでご安心ください。

 

ではなぜ休止するのか。

昨年から今年にかけて、納期が大幅に遅れてしまうことが続き、皆様に多大なご迷惑をおかけしてしまったことが大きな要因です。これには本当に大きな危機感を覚えました。

そこで、じっくり時間をかけて行う型紙作りから一度離れ、安心してオーダーいただける体制を整えるための時間が必要と判断しました。

 

休止中は

・歩みを共にできる縫い手を探すこと
・自信を持っておすすめできる生地のさらなる充実を図ること
・セミオーダーシャツの充実

などを行なって、よりしっかりした足場を作るために時間を使いたいと思います。

 

本来であれば、お客様お一人お一人にご説明するべきところを、この場を借りてお伝えする形になってしまったこと、ご容赦ください。

 

しばらくメインの活動になるセミオーダーシャツですが、サイズ展開やモデルの充実をしながら、「オーダーの楽しさ」をたっぷり感じていただけるものにしていきますので、ご期待ください。

そして、これからもホーローシャツの成長を見守っていただければ幸いです。

 

holo shirts. 代表 窪田健吾

スリランカな夜

2019.05.16

_受注会

IMG_2905

今年もスパイス香る熱い夜がやってきます…

hako galleryでの受注会に合わせて、太田夏来さんによるスリランカカレーを楽しむ会を開催します!!

“sri lanka night”
6月15日(土)16日(日)
18:30〜20:00

hako gallery
東京都渋谷区西原3-1-4(代々木上原)
03-5453-5321

(去年より時間設定短いですけど、結構皆さん残っておしゃべり楽しまれていたので、今年もぜひ!)

スリランカ料理を現地風にじっくり「手で」楽しむ食事会です。

とても悲しい事件もあったスリランカですが、人々の笑顔が素敵で、でもちょっとシャイで、お母さんが強くて、景色が美しい場所なんだなということが、なっちゃんの話から伝わってきます。

そんなスリランカのお話を聞きながら、10種類以上のおかずと主食のお米を好きなように盛り付けて、お皿の上で混ぜ合わせ、自分の手で口に運びます。

料理自体が絶品なのはもちろん、手の温もりなのかなんなのか、いつもの食事とは違う新鮮な体験をしていただけるはずです。

去年は、全然手を汚さずに上手に食べる方、ぐちゃぐちゃになりながら一生懸命食べる方、ご自分でカレーを作られる方、いろんな方にお越しいただきましたが、とにかくみなさんいい顔されてました。


食事会は事前予約制となっております(定員各日10名先着順)。

・料金:5000円(税込/1ドリンク・デザート・紅茶付き)
・ご予約方法:メールにてお申し込みいただきます。
件名を「スリナイ」として
(参加希望日(6/15 or 16)・お名前・お電話番号・人数)を明記のうえ
info@holoshirts.comまでご連絡ください。

※キャンセルについて
お申し込み後のキャンセルはご遠慮ください。
ただ、どうしても来られなくなってしまった場合、代理でどなたかがいらっしゃるのは構いませんので(むしろ歓迎です!)、ご理解よろしくお願いします。

【予約状況】
6月15日 満席
6月16日 満席

 

太田夏来さん

フードデザイナー/出張料理人
京都の料理家大原千鶴氏のアシスタントとして和食を学ぶ傍ら、スリランカにてアーユルヴェーダ料理や家庭料理を学ぶ。
現在は出張料理、料理教室やワークショップ、レシピの提供や撮影のスタイリング、スリランカへのツアーコーディネートなどを行っている
HP natsukiota.tumblr.com
instagram:
@nat_ota

藍染の色が好き過ぎて

2019.05.13

_受注会

7CDF7D2F-D962-46D7-892E-5E375CBAF864

ここで詳しく書くことができずにいましたが、念願だった藍染シャツをみなさまに選んでいただけるようになりました。

先日、島根県安来市にある藍染の工房「天野紺屋」に行き、染めの様子を見させてもらいながら染めの仕組みや特徴を伺ってきました。

510F6EE1-6268-44FE-A459-DE2A794AC5FA

藍染の美しさは誰もが認めるところだと思うのですが、その特性については誤解も多いのではないかと感じています。

「洗濯すると水が真っ青になるのではないか」
「色移りしやすいのではないか」

もちろんそういう側面が全くないわけではありません。
多少は面倒な部分もあるかもしれません。
でも、扱いのコツとアフターケアの存在を知れば、あまり気を使わなくても大丈夫なんです。
そんなことを知っていただいて、ご納得いただける方に使っていただきたい。

だから、オーダーという形は藍染のシャツをご提案するのにぴったりの形だと思っています。

ただ売って終わりではなく、着ていく中での変化を楽しめること、お手入れしたいと思った時に相談できる相手がいること、それによって長く着られることが大事だと思っています。

IMG_3461

そんな藍染シャツをオーダーいただける受注会を都内で開催します。

 

『普段着のシャツのオーダー会』

6月15日(土)〜17日(月)
11:00〜18:00
hako gallery
東京都渋谷区西原3-1-4(代々木上原)
03-5453-5321

シャツのオーダーは大きく分けて2種類
0A03D8DD-B9DF-4576-BDC9-C8861CAD9A0C
【セミオーダー】
 ご試着でサイズを決めたら、お好きな生地を選んでオーダー完了。藍染以外にも豊富な種類をご用意していますので、お気軽に見にいらしてください。
料金:17000円〜(藍染シャツは27000円〜)+税

【フルオーダー】
 採寸から始まり、デザイン、シルエットなどを自由に決めていただけます。代表の窪田がお話を聞きながら、一緒に「似合うシャツってなんだろう」を考えますので色々ご相談ください。
料金:25000円〜(型紙作成料8000円を含む)+税
 

※シャツのお届け時期について:10月末を予定しております。

近い色を化学染料で作ることはできても、やっぱり本物はいいです。

染めムラによって生まれる色の奥行きなのか、いい意味での雑味なのか、藍染の色って本当に見ていて飽きません。

たくさん着て、洗って、干して、使用感が出てくるのは当然のことです。個人差もあります。
だからいいんだと思います。

紫外線によって色褪せする藍染は「染め直し」をすることで、色が生まれ変わり、また長く着ることができます。
それぞれの歴史を重ねながら豊かに育つ藍染のシャツをぜひ手に入れていただきたいです。

 

そして…

 

IMG_2898


『sri lanka daylight cafe』
12:00〜16:00(最終日〜15:00)

今年もなっちゃんこと太田夏来さんに、絶品スリランカカレーを作っていただきます。
なぜスリランカ?なぜカレー?
島根在住のなっちゃんは、今回の企画を成立させる上で大切な役割を…いや、美味しいものが食べられるのに理由なんか必要でしょうか?
甘いや辛いを混ぜながら、自分の塩梅で食べ進めるカレー、お楽しみに。

太田夏来さん

フードデザイナー/出張料理人
京都の料理家大原千鶴氏のアシスタントとして和食を学ぶ傍ら、スリランカにてアーユルヴェーダ料理や家庭料理を学ぶ。
現在は出張料理、料理教室やワークショップ、レシピの提供や撮影のスタイリング、スリランカへのツアーコーディネートなどを行っている
HP natsukiota.tumblr.com
instagram: @nat_ota

IMG_2906

またこれが食べられるなんて最高です…

シャツのお届け遅延に関するお詫び

2019.02.12

_その他

ホーローシャツでシャツをオーダーいただいている皆様、日頃ホームページやSNSを見てくださっている皆様、ありがとうございます。

2018年10月〜12月にシャツをオーダーいただいた皆様にお詫びとお知らせです。

昨年11月末頃より、窪田が断続的に体調を崩してしまい、シャツのお届けが大幅に遅れております。

体調管理も事業の大切な要素の一つであるにも関わらず、お客様にご心配とご迷惑をおかけしてしまっています。申し訳ありません。

一刻も早くシャツを仕上げてお届けしたいのですが、拙速になってはいけないとも思っています。

予定より1ヶ月〜1ヶ月半程の遅れが発生していますが、しっかり仕上げてお届けいたしますので、今しばらく完成をお待ちいただければ幸いです。

「こんな時期に着たい」
「あの場面で着たい」

と想像を膨らませながらご注文いただいたのに、その期待を裏切るような形になってしまったこと、本当に申し訳なく、重ねてお詫び申し上げます。

現在は体調も回復して制作に励んでおりますので、引き続きホーローシャツをよろしくお願いします。

 

holo shirts. 窪田健吾

インターン募集

2019.02.05

_会話とオーダーメイド

ホーローシャツとしてはじめてインターンの募集をします。

今回は、「縫えなくても大丈夫」です。

ホーローシャツは、11月に『一緒にオーダーメイド(仮)』というイベントの主催を予定しています。

何組もの方々にご出展いただくイベントですので、僕ひとりの手と脳みそでは運営しきれないだろうと思っています。

そこで、11月のイベントを一緒に「企画」「準備」「記録」「運営」してくれる方を募集します。

学生に限らず、普段の仕事から離れて全く違う経験がしたいという社会人の方も大歓迎です。

【期間】
3月末〜11月末までの間、月に1、2回の打ち合せを行います(日程はメンバーの予定を考えながら決め、メールなどのやりとりのみで充分と判断した月に関しては集合しない場合もあります)。

【求める人物】
・礼儀正しい方
・人と話すことが好きな方
・楽しそうな事を考えてニヤニヤしている方
・興味があることを試したくてウズウズしている方
・自分の得意を持ち寄れる方(写真が好き、文章を書くのが好き、工作得意です!など)

【報酬】
今回、アルバイトの募集ではないので無給となります。ただ、打ち合せなどで必要となった交通費、諸経費は負担します。
イベント当日、会場スタッフとして運営に携わっていただける方には別途日当を支給します。

【募集人数】
2、3人

 

ね、縫えなくても大丈夫。

イベントを立ち上げるという産みの苦しみと、参加者、お客様が喜んでくれた時の感動を経験したい方、ぜひご応募ください。

【応募方法】

・お名前
・年齢
・ご職業
・最寄駅
・志望動機(なぜ応募したのか、参加したら何をしたいか)

をご記入の上、メールにて info@holoshirts.com までご応募ください。
その際件名を「インターン応募」とするのを忘れないようにお願いします。

今回もよき出会いがありますように!!

【予告】秋にオーダーメイドのイベントを立ち上げます!

2019.01.27

_会話とオーダーメイド

イベントの名前は『一緒にオーダーメイド(仮)』

11月2日、3日に恵比寿での開催を予定しています。

どんなイベントなのかというと、

ホーローシャツのようにオーダーメイドをメインに活動されている方々、
普段はオーダーを受けていないけど、この場では特別にオーダーを受けるよ!という方々

に集まっていただくことで、一ヶ所で色々な分野のオーダーがどんな風に行われるのか知る事ができる場になる予定です。

身につけるものだけではなく、絵や家具のオーダーって「興味はあるけどどうしたらいいんだろう…」「全部、自分で決めなきゃいけないなんて無理」
と、ハードルの高さを感じていらっしゃる方は多いと思います。

このイベントでは、出展者との会話からまずは仕組みを知ることで、ぼんやりとした不安を取り除くことができると思います。

そして、迷った時やわからないときには、作り手への信頼の証「その部分はおまかせ」という賢いオーダーも知っていただけると思います。

オーダーは、お客様と作り手が「一緒になって」考え、作り上げるものです。

8組ほどを予定している出展者は、どの方もそれぞれの分野に真摯に向き合って、伝えようという意思のある素敵な方々たちですので、一緒に自分だけのものを作りましょう。

あまりかしこまらずに、まずはお話してみたい、という方にはぴったりのイベントにしますので、11月をお楽しみに!!

靴とシャツ、それぞれのオーダー(終了しました)

2019.01.15

_受注会 _受注会の様子

mdandnineuphonica

今年最初の受注会がはじまりました。

会場である横浜のEuphonicaは、素材や作りにひとひねりあるベーシックアイテムから、ふたひねりくらいある上級者向けアイテムまで揃う服屋さん。

「やっぱ服って楽しいな」
「いいものには理由があるんだよな」

を改めて確認できるお店です。

(さらに…)

2019年受注会予定1月〜6月

2019.01.08

_受注会

shirtinebisu

目を開けると、そこは2019年だった…
というくらいあっというまに年が明けてしまいましたね。
今年も受注会目白押しです!

 

1月12日〜20日 Euphonica(横浜仲町台)

1月23日〜2月3日 ROL(吉祥寺)

3月7日〜10日 金柑画廊(目黒)

3月7日〜24日 空櫁(奈良)

3月23日〜31日 YUTTE(松江)

4月10日〜22日 Roundabout(代々木上原)

4月26日〜5月1日 f1/6展示室(札幌)

5月11日〜19日 tanabike(川口)

5月18日〜26日 Ense(京都)

5月25日〜6月2日 NISHI NISHI(高松)

6月15日〜17日 hako gallery(代々木上原)

6月22日〜30日 struct(大阪)

ここまでは決まっておりますので、いまからぜひスケジュールに入れておいてください!
それぞれの中身・詳細は追ってこのjournalやinstagramでご紹介します。

今年もどこかでお会いできますように!!