go to the top

journal

新しいセミオーダーシャツをオーダーするには

2019.09.19

_サンプル紹介

A3E6FA93-3E4E-4D97-A9D7-21A910F61E77

この秋、ホーローシャツのセミオーダーが新しくなりました

どう新しいのか、どんな仕組みになったのか、簡単に説明できればと思います。

大まかなオーダーの流れは下記の通り。

①ご試着(ユニセックスのXS〜L)でサイズ選び

②襟の選択

③生地とボタン選び

④オプションの選択

おそらく実際は①〜④を順不同で行ったり来たりしながら決めていくことになると思いますが、便宜上流れにして表しました。

 

_MG_6574

シャツのシルエットについては、これまでのセミオーダーシャツをご存知の方にはおなじみの、少しゆとりのあるものから変更はありません。

襟も低めで余計な装飾はほとんどありませんので、力を抜いてカジュアルに着たいという方にはオススメの形です。

逆に、スーツの下に着るためのビシッと決まるシャツをお探しの方にはご満足いただけないかもしれません。
毎日でも着たい「普段着のシャツ」です。

 

DCFE0679-8B74-48A0-8170-8C56E4A1ADA6

新しいポイントとして重要なのが「襟が選べる」ということ。
写真の「ボタンダウン」の他に「丸襟」「バンドカラー」そして今までの「レギュラー」という4種類から選んでいただけます。

3C4CCBD8-928D-4E82-B5CA-BBAD31279398
丸襟

2D812853-DAC9-4126-8290-AF9360C1165F
バンドカラー

685FE2AC-0B3D-4CA7-AE15-DBFEDFE1EC60
レギュラー

どれを選んでいただいても「力を抜いてさりげなく」というコンセプトは崩れませんので、そんなシャツをお探しの方はぜひいろんなサンプルをご試着いただきたいです。

 

E76B5153-99F2-4502-97CE-34A551058260

生地についても、100種以上の中からお選びいただけます。

特に、今回のリニューアルに合わせて色を拡充した綿麻の柔らかい生地は、その触り心地と発色を確かめていただきたいです。自信作です。

ボタンについても10種+αの選択肢がありますので、きれい目にするにもカジュアルにするにも、ここで舵を切ることが可能になりました。

 

info_190911

そして、さらに自分に合ったものにするためのオプションも増やしています。

袖丈と着丈の調整はこれまで通り行います。この二つがぴったり合うとより「自分のもの」になった感覚が強くなると思います。

そして、今までLサイズでも小さいと感じられた方、あえてゆったり着たい方にご提案できるものが少なかったのですが、XLサイズをオプションとしてご用意しました。

 

47AA6300-FEFA-4B0E-B730-25BB2E4688F2

そして最後の「染まるボタン」。

一部の後染めを施す生地にしか使うことができないのですが、生地と一緒に特殊なボタンを染めることで、また新鮮な表情を楽しむことができます。

藍染めでも使えますので、よりシックな雰囲気のシャツをご希望の場合はこれをオススメします。

これからこのセミオーダーを中心に全国回りますので、「おっ!面白そう!」と思ってくださった方はどこかでお会いできるのを楽しみにしています。

2019年の予定は「受注会」カテゴリーの投稿をご覧いただければ幸いです。

朝昼晩、毎日着たいシャツ

2018.10.13

_サンプル紹介 _受注会

mdandnxssml

みなさん、毎日着たいほど気に入っている服ってありますか?

僕は靴、チノパンなど数点あるのですが、シャツ屋のくせに「毎日着たいシャツ」って持ってなかったんです。

でも、よく考えてみたら靴やボトムスに比べてシャツは着方が様々。

例えばボタンの一番上は留めるのか開けるのか、腕まくりはするのかしないのか、などなど…

つまり「毎日着たい」はその人によって違うんです。

 

そこで自分なりに「腕まくりしたりしてラフにゆったり楽に着るなら」

ということを考えてこれなら毎日着たい!と思える形を考えました。

ホーローシャツ的ユニフォームシャツ。

名前は “m.d&n -rough-”

“m.d&n” は morning. day & night を表し、朝昼晩、毎日着たいものを作りたいという気持ちを込めてつけました。

皆様の生活の中で、いつのまにかよく着ているシャツになってくれればいいなと思います。

everydayws

そして、この形でセミオーダーをお受けします。

フルオーダーの時にも「このサンプルの感じほぼそのままがいい」という、ある意味嬉しいお声や、「フルオーダーみたいに全部決めていくのは億劫で…」というご意見をいただくこともありました。

それなら、僕が自信を持って「この形がいいと思う!」というものを自分に近いサイズで選んでもらうメニューがあってもいいのではないかと思いました。

サイズはXS、S、M、Lの4サイズ。

だいたい170cm 60kgの窪田は、Sが袖ちょっと短めのジャストくらい、MやLを着ると肩が少し落ちるゆったりサイズです。

素材はふんわり柔らかな綿麻素材や薄手のコットンなど「この形にはこの生地が合う!」と自信を持ってオススメできる数種類からお選びいただけます。

価格は17000円〜(税別)

お一人おひとりの型紙をお作りするフルオーダーと違い、サイズと生地をお選びいただくだけです。
型紙代が不要な分、少しお手に取っていただきやすくなっています。

 

そして!このシャツを試していただけるオーダー会を都内で初めて開催します!

場所は吉祥寺。

窪田が人生の大部分を過ごした武蔵野市の代表的な町です。

そんな吉祥寺に10年以上前からお店を構えるセレクトショップがROL

僕も学生時代からここでよく服を買いました。いろんないいもの見せてもらって育ててもらったお店の一つです。

 

10月17日(水)〜22日(月)
12:00〜21:00
吉祥寺のヨドバシカメラの裏あたりです!

 

わりと遅くまで開いているので、お仕事帰りや飲み会後にもふらっとお越しください!

窪田は21日(日)に在店する予定ですので、もしフルオーダーをご希望の方がいらっしゃいましたらご来店予定時間をお知らせください。
メジャーを持ってお待ちしております!

rolmdandnmsize

スタッフの葛西さんにMサイズを着てもらった写真、欲しい服が色々写ってます…困る…

rolmdandnbatoner

低めの襟なので、首の詰まったニットから少し襟がのぞくくらいのバランス。
控えめでいい感じです。

他にも、ぜひ合わせて欲しい服もたくさんのROLにシャツを見にいらしてください!

 

10月は待ったり動いたり

2018.10.09

_サンプル紹介 _受注会 _生地入荷のお知らせ

nocollarstripe

10月の受注会は、お迎えしたり出向いたり。


アトリエ受注会
10/13(土)14(日)
11:00〜17:00
国分寺のアトリエにて(ご予約いただいた方に住所をお伝えいたします)-

(都内限定)一日出張デー
10/27(土)
11:00〜12:00, 13:00〜14:00, 15:00〜16:00, 18:00〜19:00
都内のご自宅、事務所に伺います。

国分寺にアトリエを構えてから、そこにお越しいただけることも増えてきました。
でも、距離的、日程的にタイミングが合わなくて…というお声をいただくのも事実。

そこで、10月は2つの受注スタイルでオーダーをお受けしたいと思います。

flannelshirtplaid2018

ひとつは、すべてのシャツが生み出される現場、アトリエにて開催する受注会。
こちらは、一部の生地を大きな面積で見ていただけたり、たまたま並んでいた制作途中のシャツを見てアイディアが思い浮かんだり、そんな面白さのある受注会です。

もうひとつは『(都内限定)出張デー』。
お持ちできるサンプルシャツは限られますが、なかなかタイミングが合わなかった皆様のもとに伺います!
11:00〜12:00, 13:00〜14:00, 18:00〜19:00からお時間をお選びいただき、

まずは最寄り駅
お名前
お電話番号

を明記の上、メールにてお申し込みください。

スケジュールを調整し、ご自宅や事務所に伺います。
お一人はもちろん、複数人集まっていただくのも大歓迎です!ぜひご相談ください。

 

最後に、この時期にオススメの生地たちをずらりご紹介。
気持ちのいいフランネルが揃ってます。

flannel201801

flannel201805

flannel201802

flannel201803

flannel201804

holo shirts.的夏の過ごし方

2018.04.19

_サンプル紹介 _シャツ屋のTシャツ _受注会

whiteopencollar

6月といえば衣替えの時期。

とはいえ最近はすごく暑い日もあったりしてすでに半袖が大活躍しているころかもしれません。

そんな6月に、ホーローシャツ的夏のイベントを開催します!

 

【日時】6月16日(土)〜18日(月)12:00〜18:00

【会場】代々木上原 hako gallery

 

普段の受注会ではあまり夏っぽい半袖のサンプルを並べることは少ないのですが、今回は

 

半袖シャツ、あります。

開襟シャツ、あります。

リネンシャツ、あります。

Tシャツも、あります。

 

そして、美味しいものもご用意します!

srinight1

16日、17日の土日は、フードデザイナー/出張料理人の太田夏来さんをお迎えして、スリランカ料理を気軽に楽しめる軽食とドリンクを出していただきます!

 

maruto

18日は、吉祥寺に工房を構えるお菓子屋さんmarutoと、自家焙煎のコーヒー豆屋さんfelt coffeeに来ていただき一日カフェを開店していただきます!

 

それぞれのご紹介は改めてさせていただくとして、美味しいものをいただきながらのお買い物やシャツオーダー、ワクワクしませんか?(僕が一番楽しみにしているとの噂も…)

hakogallery2f

でも、そんな賑やかな中でシャツのオーダーはちょっと…

という方もいらっしゃると思います。

そんな方のために、各日とも午前中は事前予約制にて静かにオーダーいただける枠を設けました。

6月16日(土)
9:30〜10:30
10:30〜11:30

6月17日(日)
9:30〜10:30
10:30〜11:30

6月18日(月)
9:30〜10:30
10:30〜11:30

計6枠ですので、ゆっくりシャツのことを考えたいという方は、ぜひお早めにご希望のご来店日時を

info@holoshirts.comまでお知らせください。

もちろん午後にワイワイしながら楽しくオーダーいただくのもありです!

今回オーダーいただくと、7月中旬にお届けできる予定となっております(頑張ります!!)ので、今年の夏のラストピースを見つけにいらしてください。

tshirtsss

『シャツ屋のTシャツ』に関しては、一部その場でお持ち帰りいただけるものもご用意しますし、ちょっとした小物も並べる予定ですので、お誘い合わせのうえお気軽にお越しください!

シャツ屋のTシャツ、どんなサイズ?

2017.05.24

_サンプル紹介 _シャツ屋のTシャツ _着用レポート

originalTladies

シャツ屋のTシャツ、おかげさまでたくさんの方にオーダーいただけており、本当にありがたく思っています。

ただ、ちょっと気になっているけど実際に着てみるとどんな感じなの?と思われている方もいらっしゃると思います。

そこで、少しずつ着用写真もアップしていきますのでご参考になさってください!

今回は、大阪でいつもお世話になっているギャラリーSHELFのスタッフ(身長158cm)に着ていただきました。

(XSサイズ)

TmodelXS

TmodelXSside

 

(Sサイズ)

TmodelS

TmodelSside

 

(Mサイズ)

TmodelM

TmodelMside

 

(Lサイズ)

TmodelL

TmodelLside

女性なら、XSをコンパクトに着ていただくもよし、Lをチュニックの様にゆったりもよし、色々な着方ができますのでお好みのサイズを見つけてください!

裾をボトムスの中に入れて着るのもおすすめですので、色々試してお楽しみくださいね。

男性の着用写真も追って公開できればと思いますのでお楽しみに!

自信作の生地をシャツにしました(自信作)

2017.05.13

_サンプル紹介 _シャツ屋の生地作り

originalfabshirts2

いよいよクラウドファンディングのスタートまで一週間を切りました。

ページの準備を制作の合間にする日々は、自分で選んでおきながらなかなかハードです。笑

さて、オリジナルの生地サンプルでシャツを作りました。

これはほんの一例ですが、ボタンダウンにしてもっとカジュアルにしても素敵だと思います!

 

今回のクラウドファンディング上でオーダー予約をいただくと、消費税と送料分お得にご注文いただけますので、ぜひこの機会をお見逃し無く!

 

mtfuji

そして先日、生地の生産をしていただく前田源商店を再度訪ねに、富士吉田に行ってきました。

当日はこれ以上ない快晴!春霞もなく富士山がクッキリ!

訪問のメインイベントはというと、、

ichirosan2

代表の前田市郎さんに、サンプル生地で作ったシャツをプレゼントすること!

落ち着いた配色がお似合いでした!

とっても気に入ってくださって本当に嬉しかったです。

ichirosanbackstyle

生産に関わることや産地のこと、色々お話できて、絶対成功させなければと気を引き締め直した一日でした。

originalfabshirts

シャツのオーダーはお申し込みいただいた後、都内と大阪市内の2箇所で受注会を設定します。

お会いして採寸からデザインの決定までお一人1時間かけて行います。

この機会に、ご自分の好きな形のシャツを作ってみませんか?

KAYO AOYAMA

2017.03.28

_サンプル紹介

kayoaoyama1

先日、オーダーならではの幸せに恵まれました。

友人であるテキスタイルデザイナーの青山佳世さんがデザインした生地で、ご本人のシャツをお作りする機会をいただきました。

全体に植物モチーフの刺繍が入った生地は、繊細で柔らかな雰囲気を持った素敵な素材です。

普段、生地の持ち込みをお受けすることはないのですが、ご本人の思いが詰まった生地からそれに合うデザインを考えていくのはとても楽しい作業でした。

kayoaoyama3

kayoaoyma4

先日の布博で着ていらっしゃるところを拝見して、手前味噌ながらお似合い!の様子を確認できたので、その日は一日ホクホクした気持ちで過ごせました。

これからもこういったコラボレーションが増えるといいな〜

2016年も色々なシャツを作りました

2016.12.25

_サンプル紹介 _シャツのディテール

いや、今もめちゃめちゃ作っています。

2月まで作り続けます。

お待たせしている皆様、気長にお待ちいただければ幸いです…

とはいえ年末は振り返りをしたくなりますよね。今年も様々なシャツをオーダーいただき、毎回新鮮な気持ちで作らせていただいています。

2016flannelplaid

今年もこんな鮮やかなチェック柄のオーダーをいただきました。柄合わせは大変ですが、綺麗な色は目にもいいです。

2016roundplaid

そうそう、今年もやっぱり丸襟は人気でした。男女ともにオーダーをいただきましたが、ちょっと柔らかいニュアンスを出すのにはぴったりですよね。

2016roundgrey

2016roundwhite

定番の白シャツも、丸襟にすることで可愛らしく。

2016bandwhite

同じ白でも襟がバンドカラーになると雰囲気が一変します。一番上を留めればドレッシーに、いくつかボタンを外して着ればカジュアルにもなるバンドカラーやノーカラーも、今年人気の襟でした。

2016bandkhaki

でも、今年の一番人気はストライプだったと思います。

白シャツももちろん爽やかに着られますが、ストライプはそれ以上に清潔感が演出できる柄だなと思います。ステッチの具合を気をつければカチっとしすぎることもないですし、ラフに、でも清潔に着ていただける便利屋さんなんです。

2016regularstripe

2016stripeback

2016pinstripeblue

と、久しぶりにシャツの写真たっぷりでお届けしましたが、日常的にはinstagramでも紹介していますので、よろしければそちらも覗いていただければ幸いです。

さて、そろそろ制作に戻ります!それでは皆様よいお年を!

いまいくよ大阪(終了しました)

2016.10.05

_サンプル紹介 _受注会

measure_pen

今年も大阪SHELFに戻ってきます!

11月5日、6日 11:00〜19:00
大阪市中央区内本町2-1-2 梅本ビル3階
06-6335-4783

じっくりとお話をしながらオーダーいただくため、ご予約をおすすめしております。
ご来店希望日時をinfo@holoshirts.comまでお知らせください。
お一人一時間の枠をお取りします。(例:11月5日 14:00〜15:00)

ちなみに、現在たくさんのオーダーをいただいており、シャツの完成は年明け2017年1月末頃を予定していますのでご了承ください。

なるべく春先にも活躍するような生地をお持ちしますので、冬を通り越して暖かい季節の事も思いながらお越し下さいね。

nocollarwhite

ちなみに最近、こんなノーカラーのシャツが人気です。

丸首のニットから、カットソーじゃなくてこれが見えたらかっこいいな…なんて思いながら作ったサンプル、是非実物をご覧ください!

春待ちのストライプ

2016.03.04

_サンプル紹介 _生地入荷のお知らせ

stripeshirt

爽やかですよね、ストライプって。

シーズン問わずビジネスにもカジュアルにも活躍するストライプ柄のシャツは、清潔感を演出するのにぴったりです。

秋冬には、同系色のニットの襟元から柄を見せるような着方を個人的にはしますが、やっぱり一枚でサラッと着るのが一番好きです。

そんな暖かい季節にピッタリなストライプが入荷しました。

watercolourstripe2

watercolourstripe1

水色のストライプ、ですが、よく見ると水色の線が少しかすれているのがおわかりでしょうか?

ムラのある染め方をした糸を使って生地を織ることで、なんだか水彩絵の具できれいに線を引いたような(マーカーで素早く線を引いたような?)表現が生まれるんです。

パキッとはっきりしたストライプもいいですが、さりげない配色がより涼しい印象を与えてくれます。

質感はハリがあってシワにも強そうですので、アイロンなしでどんどん着てください!

3月の受注会でオーダーいただけますのでお楽しみに。(受注会のご予約も引き続き承っております)